に投稿

【自宅で簡単】すぐ飲める美味しいアイスコーヒーの作り方

日々、身の危険を感じるような暑さが続いていて、冷た~いアイスコーヒーが飲みたくなります。

前回は【水出しコーヒーの美味しい淹れ方】をご紹介しましたが、今回は飲みたい時に作ってすぐに飲める急冷法の【アイスコーヒーの淹れ方】をご紹介します。

もくじ
1. アイスコーヒーの2つの作り方
1-1. 急冷法で作るアイスコーヒーの2つの特徴

2. アイスコーヒーの作り方(急冷法)
2-1. 美味しく作るコツ
2-2. 用意するもの
2-3. 作り方

3.まとめ

1. アイスコーヒーの2つの作り方

自宅でアイスコーヒーを美味しく作るには、水でゆっくりとコーヒーを抽出する「水出しコーヒー」と、熱湯で濃いめに抽出したコーヒーを氷で急速に冷やす「急冷法」の2つの方法があります。

お店では、急冷法のアイスコーヒーが一般的です。
今回は、飲みたい時に作ってすぐに飲める急冷法で作るアイスコーヒーでの作り方をご紹介します。

アイスコーヒーを作った事のない方、はじめてでもとても美味しく作れますので、ぜひ挑戦してみてください。

1-1. 急冷法で作るアイスコーヒーの2つの特長

特長1) 香り、味わいが良く出る

少し濃いめに淹れたコーヒーを氷で冷やすので、コーヒーの味をしっかりと味わえます。水出しコーヒーがまろやかな口当たりなのに対し、急冷法のアイスコーヒーは、きりっとしていて、コーヒーの香りや味をしっかり感じられます。

特長2) すぐに作れる

水出しコーヒーだと、一度に多めに作って一晩おいてから飲みますが、急冷法なら飲みたいときに飲みたい分だけを作って、すぐに飲めます。

2. アイスコーヒーの作り方(急冷法)

2-1. 美味しく作るコツ

アイスコーヒーを美味しく淹れるコツは、アイスコーヒー向きの豆選びと、一気に冷やすこと。
また、コーヒーを淹れる際、コーヒーをしっかり蒸らすのもポイントです。

豆は深煎り

豆の種類はお好みでよいのですが、しっかりコーヒーの味がでる「深煎りの豆」を使いましょう。焙煎度が浅いものは、味が薄くなりがちです。

【焙煎による味の違い】
・焙煎が浅い:酸味が強い
・焙煎が深い:苦味が強い

酸味が好き!という方は、浅煎りの豆でもいいかもしれません。

濃いめに淹れて一気に冷やす

ホットコーヒーよりも濃いめに淹れます。これで氷が溶けてもコーヒーの味がしっかり残ります。

2-2. 用意するもの

【道具】

  • コーヒーサーバー
  • ドリッパー
  • ペーパーフィルター

※1杯だけ作る場合、道具は以下でも代用できます。

  • 耐熱グラス
  • カップに着けるタイプのドリップフィルター

【材料】

  • アイスコーヒーに適したコーヒー粉:1杯につき13g(コーヒースプーン1杯強、大さじ2強)
  • お湯(95℃程度):1杯につき約130ml

※アイスコーヒーに適したコーヒー粉
今回はウォームハーツコーヒークラブのマラウイコーヒー(深煎り)を使用しました。
100%が生産国への寄付になるアフリカ産フェアトレードコーヒーです。特長はこちらをご覧ください。

また、コーヒー粉にドリップフィルターが付いたお手軽セットなら、専用器具がなくても手軽に1杯分のアイスコーヒーが作れます。

2-3. 作り方

【1】氷を入れる

急冷法アイスコーヒーコーヒーサーバーに氷を入れます。

1杯分だけ作る場合は、コーヒーサーバーの代わりに耐熱グラスを使っても構いません。

【2】お湯を注ぐ

急冷法アイスコーヒー作り方コーヒーサーバーまたは耐熱グラスの上にコーヒー粉を入れたドリッパーを乗せ、通常のホットコーヒーを淹れる要領でコーヒーを淹れます。

初めに少量だけお湯を注ぎ、粉全体にお湯を含ませて、20秒ほどそのままにして蒸らします。きちんとコーヒーを蒸らすと美味しく淹れられます。

そして、数回に分けてお湯を注ぎます。

【3】ドリッパーを外し、かき混ぜる

急冷法アイスコーヒー淹れ方3よくかき混ぜることで、コーヒーを急冷します。

【4】グラスに注いで完成

コーヒーサーバーで作った場合は、グラスに注ぎます。

最初に入れた氷は急冷した時に溶けてしまっているので、新しく氷を入れると見栄えがよくなります。

3.まとめ

皆さんは、外出先でアイスコーヒーを買って飲んで、味が濃すぎて最後まで飲み切れなかったり、苦いのを我慢して飲んだ経験ありますか?じつは私は何度かあります。
外で飲むアイスコーヒーは、美味しいものもたくさんありますが、お店によって味が濃すぎたり、自分に合う合わない事もあるとおもいます。

今年の夏はぜひ一度、おうちで自分好みの濃さの美味しいアイスコーヒーを作ってみませんか?
ウォームハーツコーヒークラブのスペシャルティコーヒー豆を使って、家で自分で作れば、1杯およそ122円ちょっとした節約にもなりますね^^

関連記事

【自宅で簡単】手軽で美味しい水出しコーヒーの作り方と味の特徴
作り置きしやすい、水出しアイスコーヒーの作り方を紹介しています。

自宅でも簡単、おいしいコーヒーの淹れ方
ドリップで淹れる、ホットコーヒーの作り方と必要な器具を紹介しています。