に投稿

クリスマスコーヒー 2019

雪室貯蔵のマラウイコーヒー!
今年も、山形県の雪室で貯蔵をし、東京で焙煎をした、
香り豊かなスノーコーヒーを、クリスマス限定でご提供します。

雪室貯蔵とは
新潟大学の研究によると、アルデヒド酸という物質がなくなり、
さらにコーヒーの香りが引き立つ方法として、
雪とともにコーヒー豆を貯蔵する技術が有効とのことでした。

マラウイコーヒーも、雪室の技術で、さらにおいしいコーヒーを、
クリスマスの時期に皆さんにご提供します!
ご注文は、こちらから!

に投稿

Yonaoshi Conference

Yonaoshi-Remaking The World
東洋大学の国際日本学会が主催し、
学生たちとともに日本で発生する社会問題を、
国際的な視点で議論をする、”Yonaoshi Conference”が開かれました。

マラウイコーヒーの提供
Warm Hearts Coffee Clubは、東洋大学の”Yonaoshi Conference”で、
皆さまにコーヒーを飲んで頂き、現地のコーヒーの味とともに、
チャリティ型のコーヒーという、社会貢献型商品の姿も
知って頂くことにも繋がりました。

日本は、世界で4番目のコーヒー消費国です。
そんな日本人の人々が、そのコーヒーを使って、
貧困問題について、触れて頂ける機会があればと思います!

に投稿

『風を捕まえた少年』

ウォームハーツコーヒークラブでは、NPO法人せいぼを通して、マラウイで撮影された『風を捕まえた少年』の上映に当たり、コーヒーを来場者にプレゼントすることで、協力をさせて頂いております。現地のオーガニックコーヒーで、映画で現地を体感した上で、さらにそれを味わうことで、マラウイをもっと身近に感じて頂ければと考えています!詳しくはこちらからも!

に投稿

Bought it! How do I make the coffee?

Making coffee is pretty easy, especially if you order ground coffee! We personally do pour covers, so you’ll need a pour-over coffee pot.

First, make sure to heat your water. Then, line the funnel with the correct size coffee filter. After that, put in however many tablespoon scoops of ground coffee into the funnel. In general, use 3 tablespoons of coffee for one cup. The last step is to pour hot water into the funnel slowly until it finishes dripping. Make sure to only pour enough water to cover the beans before repouring once it has finished filtering through the funnel. Also please take care to leave no dry clumps of coffee behind. The whole process will take around two to four minutes, depending on which kind of roasted coffee you have. After the process has finished, your done and free to do anything with the drink! 

に投稿

マラウイにコーヒーで力を!

現在、現地ではサイクロンの影響で、大きな被害に遭ってしまった家族がいます。せいぼの現地スタッフは、通常の給食支援に加え、子どもたちの家族の状態、学校での様子を考え、支援を広げています。皆さんにも、日本から、現地のコーヒーを購入することで、せいぼの学校給食支援を通じて、マラウイに力を与えることができます。詳しくは、以下もご覧ください。
https://www.seibojapan.or.jp/the-children-of-malawi-need-your-help/

に投稿

日本の子供たちへの給食

ウォームハーツコーヒークラブは、日本でマラウイの子供たちに、
給食支援のために、売り上げの100%を現地に送金しています。
そんな日本のでも、子どもたちが学校が終わった後、
十分な家庭環境の中で時間を過ごせず、
場合によっては食事が十分に摂れないこともあります。
そんな子供たちの放課後の時間を、
もっと豊かなものにするのも、 給食の力です。
ウォームハーツコーヒーの売り上げの一部を、
子どもたちに夕食を週に2回提供している団体に対して、
寄付をしていくこととなりました。売り上げの大部分を、
マラウイに送金し続けていきますが、一方で日本の非営利団体として、
日本の問題にも目を向けることで、成長していければと思います。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

に投稿

英国発!マラウイ産チャリティ

英国にある中古の自転車の部品などを、マラウイの人々の手で商品化し、
オンラインで販売をしている、英国Cycle Of Good(COG)の商品が、
日本でも取り扱われます。英国で「好循環」を生み出すマラウイのデザインは
日本で、マラウイの給食支援のために使われる資金となります。
商品は、自転車のチューブで作られた財布、携帯ケースなど、
様々で、個性的な商品です。
マラウイの学校給食支援に繋がる商品は、チャリティ型商品として、
さらなる好循環の「歯車」(COG)を生み出していきます。
皆さんもぜひ、チャリティの歯車に加わりませんか。
購入を通してのご寄付はこちらから!